FANDOM


しゃくりあげとは、歌に使用するテクニックのひとつである。 たとえばミの音を発声するときに一瞬だが一度下にあたるレ、もしくはミ♭(レ#)を発音して一気にミの音に持っていく。

しゃくりあげはピッチベンドともいうが歌の場合ピッチベンドのようにしゃくりさげるのは大変難しく、実際にも使用する例が少ない。

さびの出だしや強調を求める場合などに使用する。