FANDOM


ドラムセットとは音程の異なる複数の太鼓をセットにしたものである。主にリズムを一定のテンポでキープするのが役割だが、曲のノリを引き出す上では欠かせない存在である。他のプレイヤーもドラムを中心に演奏するため、ドラミングの良し悪しが曲のクオリティーを大きく左右する。

基本構造編集

  • 太鼓系

ボディーは、木、アルミ、カーボンなどが使われる。素材によって倍音の比率が変わり音色が大きく変わる。 皮は獣の本皮やポリエチレンなどが使用される。現代的なサウンドとコスト面で後者の方がメジャーになりつつある。

三点セット編集

  • バスドラム(ベースドラム)
  • スネアドラム
  • ハイハット

この3セットさえあれば一応は演奏が可能だがこの三つを取り除くとドラムとして成立させるのは困難になる。

一般的なドラムセット編集

先の三点セットにハイタム、ロータム、フロアタム、ライドシンバル、クラッシュシンバル2枚が一般的である。このほかにオプションとしてハイよりもさらに小さいタム、スプラッシュシンバル、チャイナシンバルが加わる場合がある。

ツインバス編集

足でペダルを踏むことでバスドラムを鳴らすがこれを二箇所用意するセットである。場所を多くとるなどの理由でツインペダルを代用するが、二つのバスドラムの音程を変えたり、コンセプトを変えて、曲ごと、あるいは用途に応じて使い分けると言う使い方もある。

高度なオプション編集

チャイナスプラッシュなどが典型的な例である。 そのほかにもthinという薄いシンバルや穴を開けたりしたシンバルも存在する。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。