FANDOM


A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

A編集

F編集

g編集

gibson
エレキギターのメーカー。レスポールの商標を持っている。

編集

アシッド
麻薬の意味。アシッドジャズ、アシッドファンクという言葉は麻薬を用いた時の効果を音楽に再現したもの。
アナライズ
アナリーゼとも言う。分析すること。耳コピなどはアナライズの典型例。
アルペジオ
日本語では分散和音。和音を同時に発生するのではなく一音ずつ鳴らしていく。アルペジオ奏法とは違うものなので注意が必要である。
アルペジオ奏法
アルペジオ奏法とはコードトーンをビートに沿って一音ずつ鳴らしていく。アルペジオとの違いは一音のみが残り次の音がなると同時に最初の音が消音される。アルペジオと間違えやすい。
アンプ
アンプ(amplifier)とは増幅器である。数多くの種類があるがいずれも増幅を目的とした電子回路であるのは共通である。

編集

移調
移調とはあるキーでのメロディーやコードを相対的な音程関係はそのままにトニックを移し変える技法である。ルートの音は変わるが進行自体に変化は無い。

編集

スケール
音階のこと。長調を形づくる長音階と、短調を形づくる短音階が代表的。この他中世以来様々なスケールが存在し、ジャズ/ポピュラー音楽理論の確立とともに再評価・再定義されている。

編集

トニック
主音のこと。スケールの要となる音。転じてこの音をベース(根音ともいう)とする和音(コード)のことも指す。長調の場合ドおよびドミソの和音、短調の場合ラおよびラドミの和音がこれに当たる。
トライアド(Triad)
三和音のこと。長三和音(長3度、長5度;メジャーコード)、短三和音(短3度、長5度;マイナーコード(m))、増三和音(長3度、増5度;オーグメントコード(aug))、減三和音(短3度、減5度;ディミニッシュトコード(dim;m-5))の4種が代表的。ポピュラー理論ではこの他(長3度、減5度)や(短3度、増5度)もある。なお最後のものはクラシック理論でいう「ナポリの6度」と同じ形になる。(主音が短6度上の長三和音の転回形にあたる)。

編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。